【使ってみた】続・膝サポーターとかいうもの


前回記事:【買ってみた】膝サポーターとかいうもの.

あまりの膝の痛さに先週のバスケ直前に慌てて調査して購入した膝サポーター、今回は詳細&使用感をレポートしてみたいと思います。なんか気になる要素とかあったらコメント貰えれば。

なんだこの膝は

矢を受けてしまってな…じゃないんだが、
右膝皿の、下らへんが、力を入れる度に、痛い。アイエエエヒザナンデ?

日常で踏み込む動作をするだけで桜木花道の背中みたいにピキッとなってうぎっってなるし、階段の登り降りとかもうホントしんどい。皿の下に極小のウニでも入ってんじゃねえか??って感じ。

ランニングどころの話じゃないし、ジャブステップ踏むだけでもふぬああってなるので、医者には行きたくないしどうすっか…ということで、サポーターを装備して騙し騙し生きつつ自然治癒を待つことにしました。

で、購入したのがコレ

パシフィックサプライ社のゲニュトレインってやつです。
そんな会社聞いたことねえ!サポーターってザムストとかミズノとかじゃねーの??って俺も思いましたがネットの評判もなんか良かったんでコレにしてみました。競輪選手級と足の太さに定評のある俺の購入したサイズは5(50cm-53cm)です

「NBAなどトップリーグで活躍する選手から一般人まで、幅広い層に愛用されているサポーターです」

まじっすか…ってなったわ、決め手になった画像もこんなん
ほんとに着けてるやん、この人がカーメロ・アンソニーって人か(NBAはよくわからない)

それでも、痛いもんは痛い

至極当たり前の話で身も蓋もない。←

tmp_28483-20141127234119_noexif~011712447615tmp_28483-20141127234122_noexif~01903070245
こんな感じ。めっちゃ重装備www

自分の場合痛い箇所が膝皿の下だったんで、いわゆる膝蓋靱帯炎?ってやつの可能性が高い(病院行けよ)んですが、膝裏の圧迫感もほぼないし装備した感じはだいぶラクです。思ったより締め付け感が無いんで逆に効果あるんかなー…?って印象。

あと膝皿の周りをすっぽりシリコンが覆うんで固定されてる感はありますね。

それと着脱は履く。ヒザに当てる。終わり。って感じなので超楽勝です。シューズは脱がないと無理だけど

これならちょっとくらい踏ん張っても大丈夫なんじゃね?なんとかなるんじゃね??

と思うじゃん?いざバスケ行くぜ行くぜ~

 

→あっダメだ。痛ぇ

バスケって基本的に踏み込んで切り返してジャンプして、がずっと続くスポーツなんで、歩くたびにうぎっってなる痛みはかなり軽減されたっぽいんですが

  • 走って止まるときに痛い
  • レイアップが痛い(右足で跳ぶなよ)(左レイアップがヘタクソ)
  • ジャンプシュート(ジャンピングシュートではない)が想像以上に飛ばない。全部エアボール
  • 速攻で走れない
  • ディフェンスでついていけない
  • ジャブステップが踏めない

と、想像以上にゴミクズな結果でした。まあ膝痛ってそんなもんかね…
もっとガチガチに締め付けるような膝サポーターのほうが合ってるのかもしれないっすね、今回の場合は。

それ以前に、安静にしてろよっちゅー話なんですけど!ね!!

通勤、だいぶ良い

その後は階段の昇り降りとかもあるし、通勤と勤務中(デスクワーク)で着けっぱなしにしてみました。

→あっいいじゃん。あんま痛くねぇ

かなりしんどかった階段(特に下り)がほぼ問題ないレベルに。仕事中も右足を動かすたびに:(;゙゚’ω゚’):こんな顔になってたんですが全く気にならなくなりました。すげーな膝サポーター。

ただ椅子から立ち上がるとか、ヒザに大きく負荷がかかる動きはやっぱ痛いね。自然治癒を待ちましょう。

あとは着用してジムでランニングした感じをチェックすればいいかなー

結論:目的と合致しなかったが、激しくない動きに対しては一定の治癒効果はある

たぶんね。リジェネ程度だとは思うが

ザムスト(ZAMST) | 日本発スポーツサポータ-&ケアブランド.
ランナーによくあるヒザの痛みはずばりコレだ!

なるほどですね~
どう見てもCASE.02なので、RK-2ってやつがいいんかな。

痛みが継続するようだったらまた買ってみるか(´ω`)金欠病ェ…

 

どうでもいいけど初手で10000円出すと3000円が超安く感じるね!やばいね!!



Pocket